一日たりとも怠けられません

私自身は少女時代からほんとうに無駄毛が剛毛で、幼心にもそんな理由のせいで気を病んだことが何回もありました。
なので旦那と出会った時にビックリしたのですが、大人の男性なのにむだ毛が薄くて、ワキ毛なんて数本しか生えていないんです。

ウデとか脚も可愛い女子みたいにさらさらのお肌で、男のくせにどうしてと思ってしまったし、羨ましく思いました。

自分のムダ毛処理は毎日コツコツと、女性用剃刀と女性用シェーバーで一心不乱に剃るだけなので、少しでも手を抜いたりすれば、あっという間にチクチクしてザラザラのお肌になるのです。

だから、ちょっと油断したときに、主人が何の気なしにわたくしの腕に当たった時に、なんかザラザラしたとポツリと言われ、目の前が真っ暗になり泣きそうになりました。

そんな一件があって以来、どれだけ面倒と思う日にも無駄毛のお手入れだけは忘れずにするようにしているのです。

一日でも怠けると、いつまた旦那に指摘されるか分かりませんし、女を捨ててしまったと思われたくないですからがんばってやり続けるしかありません。
それにしても来る日も来る日もドッと疲れる作業です。