自己処理は肌ケアが大切です

現在は脱毛費用も割りとお得なので、気持ちとしてはエステでツルツルに処理してみたいな、するべきじゃないの?と思いついたりするのですが、中高年の域に入った40代なのでこの年齢でとも思うし、人の前で恥ずかしい部分を見せるような度胸もないし、やはり、気楽さを求めてムダ毛のお手入れは自分でという考えが頭を離れません。

カンタンということなら確かに自分でする無駄毛処理だと思うのですが、最近はできばえが綺麗にならないのでもうそろそろ限界を感じています。

私自身が無駄毛処理で使用しているアイテムは、ピンセット・剃刀・家で使える脱毛器(毛を抜くタイプのもの)ですが、当然ですが肌に大きな負担もかかり、毛穴が腫れ上がってしまったり、埋没毛になってしまう、お肌の色が黒っぽくなるなど、長期に渡りムダ毛の処理を続けてきたためか、肌の見た感じが悪化してきています。

これが最近最大の悩みです。
特に脇やVラインという部位は、お肌が繊細なため色素沈着を起こしやすいです。

因みに自分は肌の色が白いので、くすんだ所は異様に目立ってしまって、見た目が汚いです。
鏡で見ると何でここだけ黒ずんでるの?って思ってしまいます。

手間をかけてむだ毛のお手入れをしてもかなりくすんでしまうため、夏になっても自然と手を上げることができず、脇が見えないような洋服を選んで着ていました。

自己処理は手軽でいいと思うのですが、肌のケアを怠けてきた罰が今になって出てしまっているので、はげしく後悔しているところです。