絶対にムダ毛が多いことを知られたくありません

わたくしはむだ毛のお手入れに力を入れています。
できる限り他人に「この子の毛、すごいね。」と引かれないように常に気にしていて、日々お手入れを行うようにと気配りしています。

これが意外と大変で、いつもこの為に時間を使ってしまいます。
しかしこうして時間を使ってでもむだ毛が無い綺麗なお肌でいたいのです。

私は昔姉に怖い話を聞きました。
それは姉が体験した話なのですけど、私と同じでムダ毛がすごかった姉はこれのおかげで彼氏に別れを勧告されました。

どうやら「お前のむだ毛の量が生理的に受け入れられない」と言われたようなのです。
お姉さんは凄く傷ついてしまって、それ以後むだ毛の事に気にするようになったのです。

そんな姉の話を聞いていただけに私は無駄毛の自己処理をかならずするようにしています。
そうしないと自分も思いがけず彼氏に嫌がられて振られてしまう事もありそうです。

なんて考えたら不安になってしまいます。
絶対にムダ毛が多いことがバレたくないと思っています。

コツコツと続けるほかなさそうです

子どものときから男の子も圧倒してしまう程の毛深い私ですから、絶えず根気良く無駄毛処理が必要なのです。

そうは言ってもあまりに忙しい時や具合が悪い時にはムダ毛の処理なんてしていられませんが、その時以外は絶えず休まずきっちりとお手入れしています。

とは言え、ウデとアシとワキと殆どの体の部位を広範囲でお手入れするってとってもしんどいんですよね。
毎日の苦戦で飽き飽きしてしまって、怠けものの私だけに肌が見える部分だけを入念に処理して済ませています。

そんな訳で、太もも裏なんて処理がおざなり状態になってしまったのです。
お風呂に入ったときに何気なく太ももの裏を見たら、無駄毛が伸びて来てはいるものの、これまでよりもムダ毛が薄くなった感じがしたのです。

毛の1本が細くなったというか、これってもしかして、いっそ無駄毛のお手入れをやらないでいたらムダ毛そのものは細くなるのかもと思いました。

だけど、私に関して言えばムダ毛の長さがあるので毛むくじゃらに見られてしまうから、最終的には厄介なことですが、毎日のようにコツコツとムダ毛のお手入れを続けるほかなさそうです。

「全身脱毛」って全てのむだ毛の事じゃないの?

脱毛サロンには「全身脱毛メニュー」がありますよね。
全身脱毛といえばむだ毛全部だと思っていたのです。
でもこの前友だちとその事で話をしていたら「違うと思う」と言っていたのです。

全身だからわたくしは全てだと思ったのですが、知人は「エステサロンによって違うけどしてくれない店もあるんだよ」って言ってました。
「えーそうだったの?」と少しガッカリしました。

私自身だいぶ前からエステで全身脱毛を受けたいと思っていたのです。
だけど全身脱毛なのにも関わらず全身じゃないなんてビックリです。
ホントにそうなのでしょうか?

脱毛をしてくれない部分があるんだったら「全身脱毛」なんて言えないのではないかと思っています。
それは詐欺と同じではないのかとも思います。

だったら全身脱毛と言うのはどの部分はだめでどの部分はOKなのかはっきりして欲しいと思っています。
そのような疑問を持っているのです。

全身脱毛をしてみようと考えていましたが、趣旨次第では全身脱毛出来ないかなと考え中です。

友人を見習わなきゃ!

私は彼がいる立場であるのに、それほどムダ毛を考えなさ過ぎるのかもしれません。
友だちと話していたら、そう思ってしまいまいした。

友だちはすごく女性として魅力的です。
そして彼のために日頃から努力を重ねているステキな人でその努力の度合いには私も本当に尊敬するところがあります。
それくらいにボーイフレンド一筋なのです。

美容についても気を抜くことはなく、無駄毛のお手入れを毎日しているみたいなのです。
ほんの少しでも無駄毛が伸びてくると「彼には見せられない」と考え直ちに処理しているようです。

わたしは少しムダ毛が伸びているくらい気にせずに恋人に会いに行きます。
世間の女性並みに彼といるときは女子力アップさせてるつもりですが、友人の話を聞いているうちに全然ダメだと思いました。

友人のムダ毛のお手入れがこまめ過ぎて、私にはとうてい無理なことです。
でも最低限彼氏と肌が触れ合う夏の間は手を抜かずに無駄毛のお手入れをしなきゃと思いました。

体調が悪いとムダ毛の処理もできません

体調がすぐれない時に、お手入れすると肌が荒れてカサカサになってしまうのが悩みの種です。
具合が良くないというタイミングでムダ毛の処理をすると、普段よりもお肌を傷めてしまいます。

脱毛器を使って抜いても、剃刀を使って剃ったとしても、処理した箇所が乾燥して細かいシワが出てきたり、赤いプツプツができたり、手間と時間をかけてムダ毛を処理しても汚く見えるようになってしまって、無駄な事をしたような感じです。

大事をとって、脱毛の後にお水などで冷却して、化粧水で保湿しています。
また、激しく乾燥している時はベビーローションも塗っています。
だけど肌荒れが防げません。

何度もお肌が荒れてしまって、その度に治る事ができないままなので、色素沈着を起こしはじめています。
毛穴がポツポツとなってしまうという事が何度もあり、それも色素沈着になる原因です。

毛穴が薄茶色になってしまって、とても恥ずかしいです。
脱毛しても、この肌がとても嫌で、足首まで隠れるパンツを履く事はいつもの事です。

一日たりとも怠けられません

私自身は少女時代からほんとうに無駄毛が剛毛で、幼心にもそんな理由のせいで気を病んだことが何回もありました。
なので旦那と出会った時にビックリしたのですが、大人の男性なのにむだ毛が薄くて、ワキ毛なんて数本しか生えていないんです。

ウデとか脚も可愛い女子みたいにさらさらのお肌で、男のくせにどうしてと思ってしまったし、羨ましく思いました。

自分のムダ毛処理は毎日コツコツと、女性用剃刀と女性用シェーバーで一心不乱に剃るだけなので、少しでも手を抜いたりすれば、あっという間にチクチクしてザラザラのお肌になるのです。

だから、ちょっと油断したときに、主人が何の気なしにわたくしの腕に当たった時に、なんかザラザラしたとポツリと言われ、目の前が真っ暗になり泣きそうになりました。

そんな一件があって以来、どれだけ面倒と思う日にも無駄毛のお手入れだけは忘れずにするようにしているのです。

一日でも怠けると、いつまた旦那に指摘されるか分かりませんし、女を捨ててしまったと思われたくないですからがんばってやり続けるしかありません。
それにしても来る日も来る日もドッと疲れる作業です。

無駄毛なんてなくなってしまえばいい!

上手く自己処理している人との異なる点はどこなのかなぁと、ムダ毛処理を失敗することが何度もある私は考えています。
その度に上手く脱毛をすることができればいいのですが、脱毛後に皮膚のコンディションが悪くなってしまうこともあったりして悩んでいます。

私自身なりに注意深く処理しているつもりなんだけど、処理の仕方が適当でないのかなど心配なことがいっぱい考えられます。
だからと言って長くなったムダ毛を放置しておくことはできないから、処理をしたらそのあとはしっかり保湿をするようにして肌の調子を整えています。

無駄毛処理で悩む必要のない人のほうが少数だと思うし、自分も考えすぎないで無駄毛処理をして徐々にうまくなれるといいなと思います。
少しお肌が怪我をしてしまうのはやむを得ないと思うこともあり、少しでも皮膚にとってやさしくなるように注意してムダ毛処理をやっていきたいです。

無駄毛なんて無くなってしまえばいいのですが、無くなることもないので少しずつムダ毛のお手入れに努めて肌の綺麗さを保つようにしたいです。

光脱毛にチャレンジしてみようかな

みなさんは無駄毛の処理をどのように行っていますか?

わたくしは、両ワキとビキニエリアは光方式の脱毛をサロンでやりその他はセルフケアをしています。
自己処理に使用するものは、かみそりです。薬局などで販売しているものです。

自身で処理することは決して多くはありません。(理由として面倒臭いのもあるけれど)
仕事をしているので、たいして素肌が見えない格好をしています。
自分でお手入れし続けていいのか長い間悩んでいます。

最初の頃からかみそりを使って対処しています。
対処後の埋没した毛やうっすらと黒く変色するのが不安になっていて、続行すれば悪化するだけで肌ダメージがあるのも承知しています。

脇とビキニエリアのように、光方式の脱毛で脱毛専門エステに通いたい気持ちはあります。
ですが、悩みがあって、働いているのでどうにも通う時間がないのとお財布事情もあり今一つ踏み出せないわけです。

よくあるカレンダー通りの仕事なので、脱毛エステは人で溢れ返っています。
それと、急な残業もあったりするので難しい。

希望として、体中を脱毛施術したいけど料金が高い。
ちゃんとツルツルになるのか等「?」もある。
そんな訳でわたくしがただいま、買うかどうか迷っているのは家で使用する光を使った脱毛機器を手に入れちゃうことです!

これであれば、驚くような金額ではないし、なにはさておき予約なしで脱毛の処理が出来ます。
後、恥ずかしいVを除くデリケートなラインも恥ずかしがらずに脱毛できますよね。

継続的に使用をしていくと、ほとんど無駄毛が生えて来なくなるって話。(人によって違いますが)
夏の時期だし、したくなくても素肌をさらす期間。
カミソリではなく、決心して自分のうちで光脱毛にチャレンジしてみようかな。

むだ毛の悩みから解放されたい

小さい頃から私はムダ毛に苦しむ毎日を過ごしていました。
いきなり毛が生えているのに気づいた時は相当ショックでした。

ホルモンバランスの影響で私にたくさん無駄毛が生えて来た頃に友達と比較されたりして悔しい思いをしました。
学校の泊まりの行事の日に友達に勝手に見られて、毛がたくさんあることを言い回られたときには本当に悲しい思いをしました。

ムダ毛については辛い記憶しかありません。
私のムダ毛の悩みはすごく深刻なのです。
自分でも嫌っていたところであり、無駄毛について恨みつらみは一杯あります。

こんなに毛深い体質じゃなかったらあんな気持ちにならずに済んだのにと思ってしまいます。
もっともわたしの障害になったのが「カレを作れなかったこと」なのです。

普通にしてても見られるのは御免なのに男女の関係になったら、ムダ毛を見られてしまうという可能性が増えます。
そんなふうに思いどうしても恋人を作ることはできませんでした。

ムダ毛というものが私生活においてかなりの不都合を生じました。
このような過去があるのでとくに私のムダ毛の悩みは深刻です。
いつかは脱毛の施術でもして無駄毛に悩まされない毎日を手に入れたいです。

毛深い私から抜け出したい

小さいころからずーっと悩み続けてきました。
自分が悩んでいたのは無駄毛のことなのです。
何度ムダ毛を処理しても直に伸びてきてしまいます。
それだけでなく結構太い毛が伸びてくるのです。

そのためもう前から「男の脚」と友人から名づけられておちょくられてきました。
何でもない顔してたけど実は傷ついてもいました。

そういうわけで私自身はムダ毛を隠すようにすっかりショートパンツやスカートを履くことはなくなりました。
脱毛施術をすれば昔のこのようなコンプレックスから自由になります。

そんな事を思うと脱毛の処理を受けた方がいいんじゃないかとも考えているのです。
男子の足のために死ぬまでスカートや足の出るパンツを履くことが出来ないのは悲しいです。

そんなの酷だと思うのです。
わたしはムダ毛のことでは他の人よりもかなり辛い悩みを持ってきました。
この苦しみをそろそろ捨ててしまいたいと考えているところです。

脱毛施術をするだけで悩みから解き放たれると思うと心がすごくワクワクします。
脱毛をしたいのは今までのムダ毛に係わるイヤな出来事を一切無かったことにしたいからなのです。

無駄毛が剛毛で「男性の足」と命名されてしまったことを過去の話として仕舞いたいのです。
そんな理由で脱毛処理をしたいと考えていて躊躇っています。
そろそろ本当に毛深いムダ毛の私から抜け出したいと思っています。